留学生の親御さんからの声

留学生A(中学2年生)のお母さん


田舎がいい。田舎に行きたい! 
 週末、どこかに遊びに行こうか?と息子に尋ねると、いつもこう言っている時がありました。自然のある海や山に行っても行っても、違う。らしいのです。
 ある日、住んでいる福岡から行きやすい島で検索。すると、
対馬‼ 島っ子留学生体験募集中!!!
 お〜〜‼みつけた!これなら間違いない‼
息子と話し、体験会へ申込みました。
 初めての対馬。自然の凄さ!自然の豊かさ!
どこまでも続く山や森林の深い色。
魚が泳ぐ透明な海。
優しい対馬の人達。
 息子も私も、とてもとても気に入ってしまいました。
 息子のこれからについてを、2泊3日の滞在中にたくさん話しあい、そして息子は留学を決めました!
 息子は自然や生き物が好きですが、同じくらいスポーツも好きです。 野球チームに入部して今までと同じように野球を楽しんでいます。離島でしか行き得ない離島甲子園にも参加しました。
部活はソフトテニスです。
10月には駅伝大会があります。
お祭りや行事などもたくさん有り、充実した日々を過ごしているようです。
 対馬に来なければ出来なかったであろうと思える体験や美味しい食物、経験をたくさんさせて頂いています。
 これからもです。
 本当に対馬の島っ子留学に行って良かったと思っています。
 クラスも少人数で、勉強するにも良い環境だと思います。
 里親さんも島のお父さん、お母さんとして、しっかり支えてくださっています。感謝です。
 息子には留学生のかわい い弟たちもでき、思いがけず念願のお兄ちゃんになれました。
 海での魚釣り。夜は家の裏に鹿が来るそうで、対馬の豊かな自然に満足していると思います。
 毎日楽しく充実しているようです。
 島っ子留学生として迎い入れてくださった対馬市に、優しく声を掛けてくださる対馬の皆さんには感謝しかありません。
 
 島っ子留学を考えている方がいらっしゃれば、ぜひ一度対馬に行ってみて下さい。対馬が好きになると思います。
そして、一緒に留学生として子供を送り出しましょう。その子らしい楽しそうな姿を見せてくれると思います。

 子供の姿や対馬の自然に、親の私も行く度、癒やされてます! 

留学生B(中学1年生)のお母さん

「島っ子留学」を知ったのは、子どもが小学校6年生の11月。たまたまFacebookで目にしたのがきっかけでした。元々、「もっと自然豊かなところで暮らしたい」「歴史が大好き」な子どもですので、これはぴったり!と思い、本人に提案してみたところ、「絶対に行きたい!」と。そこからは、あっという間に話が決まり、この4月から西部中学校の一員となりました。以来、愛に溢れる里親さん宅で、2人の島っ子留学生と共に3兄弟のように生活させて頂いています。連絡は無料通信アプリを利用して通話したり、時には動画を送りあったりしています。里親さんからも小まめにご連絡を頂いているので、離れていて心配で...ということもありません。 この夏休み、4ヶ月ぶりに子どもと再会しました。真っ黒に日焼けして、少し背も伸びて、そして何よりも、とにかく元気!まさに一皮むけたような、そんな姿をみて、本当にこの子は対馬に行ってよかったんだ!と、心から思いました。帰宅中、会った人みんなが、「元気になったね!」「対馬に行って良かったね!」と、逞しくなった子どもをみて口々に言ってくださいました。この子を対馬に、と決めた時から迷いは全くありませんでしたが、周りの方々からもこうして言って頂けたことで、さらに間違いない、と確信しました。これからも、対馬の豊かな自然の中でのびのびと、楽しい中学校生活を送ってほしいと思っています。

年間行事

準備中

部活動・課外活動

準備中